ブログパーツ

すきなメガネだけでいいです。

2008年05月13日
先週末のホラチャにお越しくださった皆様、改めましてお疲れ様でしたそしてありがとうございました。
結局午前3頃に散会したのですが、アガサはその数時間後には、世帯主さまのお弁当製作に着手しなければなりませんでした。

・・・ええ、無論寝坊しました。

まぁ、なんとかギリギリで間に合ったのですが、これを外してしまうと“ホラチャ禁止令”が敷かれてしまうトコでしたので、内心冷や冷やモノでした^^;
次回はアレですね、9時頃からでも始めませんかねぇ?

で、そんなアガサの癒しアイテムと言えば、やはり優れたメガネ男子という事になるのですが、先日は朝からやたらとテレビでダサ眼鏡を見かけまして。
チリチリの頭に黒ぶちのダサ眼鏡・・・。
・・・なんや? カナリヤのギターの方か?
performer-kanaria.jpg
   ↑こっち

と思ったらなんと、抱かれたい男ランキング14連覇中の木村さんじゃないですか!
いやぁ、失敬失敬。(←棒読み)

しかし、何でも世間では今、まさにこの「ダサ眼鏡」とやらが流行っているらしく、ジョニー・デップがかけていた様なアラレちゃんっぽい眼鏡が、オサレ男子の間でバカ売れしているそうなのですね。
あのメガネはジョニデがかけているから許されるのであって、有象無象がかけてサマになるかどうかは別次げn・・(モゴモゴ
黒ブチ眼鏡推奨派のアガサですが、それさえかければ誰もオッケーって訳では無いのだなぁ・・と、改めて気付かされた初夏の昼下がりだったのでした。

※ ここからはさらにアガサの変態性が顕になっていきますので、映画ネタを求めてご訪問下さった方はこの辺りで回れ右して頂くほうが宜しいかと。


さて、かねてから自分の 「メガネ属性」 を自覚してはいたのですが、最近アガサが新たに気付いたのが 「手属性」 
いやぁ、楽器を弾く男の人って、どうしてこんなにカッコいいのでしょうね!

↑中でも一番アガサが病みつきなのがこの方の「手」。

ニコニコ動画より・・・Thomas Effingさんの「モズライト動画」

自分で楽器を演奏して、動画を載せている方は数多くいらっしゃるようなのですが、この「手」はイイ!
尚且つ、体型もイイ! ノリもイイ!!

てな訳で、すっかり毎日この動画を見るのが日課になってしまっていたのですが、なんとこの演者の方の最新動画がどエライ事に!


黒ブチ眼鏡キタ━━━━!!

ええ、ええ、勿論動画を素顔で載せる訳にはいきませんから、この眼鏡も変装の為(マスクも着用ですし)という事はわかっています。
しかし、この演奏っぷりでこのビジュアルとは・・・!

これは反則!
この眼鏡は反則!!

こうしてアガサは、現実逃避の好材料を確保してしまったのでした。
いやぁ・・・癒されるなぁ・・・(´∀`)

ニコニコ動画をご覧になる事が出来る方で、メガネ属性をお持ちの方は、是非一度お試しアレ!
あぁ・・・やっぱメガネチャットしたいなぁ♪
     ♪♪どちらのバナーでもどうぞご遠慮なく♪♪ →   にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

ドリーム・チケット!!

2007年09月10日
私は、吉祥寺に住む人が羨ましい。

そこには佐野史郎さまが生息しているから。

でも私は、吉祥寺には住めない。

・・だって

・・・だって

だってそんなトコ住んでたら、いつ佐野さまとすれ違うかと
1日24時間ドキドキしちゃうから━━!! 
キャー(*≧∇≦)ノ彡バンバン



と、言う訳で。
いきなりイタイ発言でお騒がせいたしております、アガサです。

過去にも何度か書いておりますが、日本で一番好きな(家族を除く)人間は、佐野史郎さまです。
高校生の時観た 『ぼくたちの7日間戦争』 以来、佐野さまに首っ丈でして、最近流行のメガネ男子だとか、メガネ王子だとか言う言葉では佐野さまは表せない。いや、すでに佐野さまはメガネ皇帝と呼ぶに相応しい領域に達し (以下略)

そんなアガサに、松江市観光課から届いた1通の葉書・・・。
20070910232753.jpg
↑(※松江で催される佐野さまトークショーの整理券)

招待状キタ━━(☆∀☆)━━!!! (※招待状ではない)

いやぁ・・・。
応募ってしてみるものですね。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。 。


てな訳で9月23日、島根県松江市で大きな恋の花火を打ち上げて参ります。
何の花火をどう打ち上げようと言うのやら、さっぱり意味不明ですが、“判らないこと”・・・それが恋ってものじゃありませんこと?(←テンション異常でスミマセン)
「怪奇俳優・佐野さまが、小泉八雲の“怪談”を朗読する」 と言う完璧な組み合わせのトークショーで、アガサはどこまで佐野さまに接触する事が出来るのか?(接触を図るつもりなのか?)

果たして、日本版『デート・ウィズ・ドリュー(史郎)』なるか?
9月23日、乞うご期待!!
     ♪♪どちらのバナーでもどうぞご遠慮なく♪♪ →   にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

« Prev | HOME | 

※当ブログで使用しているイラスト等の著作権は、全てはアガサにありますので、転載、二次加工、再配布の際は一言ご連絡下さいませ。