ブログパーツ

『新少林寺/SHAOLIN』

2013年01月08日

692_42ef0091_fe70_46fd_9f7d_50bb453d9ceb_0.jpg
(ウー・ジン、かわいいよウー・ジン!)

あらすじ・・・
・・・おもてたんとちゃう・・・(世帯主さま談)

カンフー好きの世帯主さまと観たのですが、思った以上に殺伐とした内容にしょげかえる41歳(既婚男性)。 
「豪華俳優陣による胸踊るアクション大作だよ!きっと!」というプレゼンテーションが間違いだったのかもしれませんが、改めて「人に映画を勧める」事の難しさを痛感した私でした。  
とはいえ、かっこいい男たちが身を犠牲にして弱き人々を守る姿や、人の裏切りによって傷ついた主人公が人の思いやりによって救われる姿などは問答無用に胸が熱くなりましたし、とにかくもう、全編通して男祭りの様相を呈していたのでアガサは大満足です。 
ちなみに、鑑賞後も耳に焼きついて離れない\フォンシャンフェーン シャン フォンシャンフェンシャンフェーン/という主題歌は、主演を務めるアンディ・ラウさんご自身によるもの。 

     ♪♪どちらのバナーでもどうぞご遠慮なく♪♪ →   にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


※当ブログで使用しているイラスト等の著作権は、全てはアガサにありますので、転載、二次加工、再配布の際は一言ご連絡下さいませ。