ブログパーツ

続編映画ベストテン (ホラー篇)

2010年11月06日

たかすぎー たかすぎー!

どうもです。 アガサです。
昨年の映画ゼロ年代ベストテンに引き続き、今年も大人気ブログ 男の魂に火をつけろ! 様のステキ企画に、懲りずに参加させて頂こうと思います。
てな訳で、今回のベストテン企画はこちら。

続編映画ベストテン - 男の魂に火をつけろ! 〜続編映画ベストテン受付中〜 続編映画ベストテン - 男の魂に火をつけろ! 〜続編映画ベストテン受付中〜

もうねぇ、ホントこういう企画になると、みなさん“すげーわ!さすが通だわ!”みたいな作品を挙げられてですねぇ、なんかもう己の知識量の乏しさにギギギ・・・ってなりますので、はなから脇道をゆくコトにします。 脇道というか、あっちの道で。

はい、あっちの続編ベストテン、ドーン!!!

1.
ゾンビ
ゾンビ (1978アメリカ・イタリア、ジョージ・A・ロメロ監督、出演ケン・フォーリー、ヘリボーイさん 他)

2.
omen2-thumb.jpg
オーメン2 (1978アメリカ、ドン・テイラー監督、出演ウィリアム・ホールデン、おっかない女性記者 他)

3.
207716_1020_A.jpg
13日の金曜日・完結編 (1984アメリカ、ジョセフ・ジトー監督、出演コリー・フェルドマン、ジェイソンさん 他)


4.
いけにえ2
悪魔のいけにえ2 (1986アメリカ、トビー・フーパー監督、出演デニス・ホッパー、チョップトップさん 他)

5・
ヘルレイザー2
ヘルレイザー2 (1988アメリカ、トニー・ランデル監督、出演ダグ・ブラッドレイ、チャナード博士 他)

6.
はらわた
死霊のはらわた3/キャプテン・スーパーマーケット (1993アメリカ、サム・ライミ監督、出演ブルース・キャンベル、アッシュさん 他)

7.
エルム
エルム街の悪夢3/惨劇の館 (1987アメリカ、チャック・ラッセル監督、出演ロバート・イングランド、パトリシア・アークエット、ナンシーさん 他)

8.
したたり2
死霊のしたたり2 (1989アメリカ、ブライアン・ ユズナ監督、出演ジェフリー・コムズ へんたい教授 他)

9.
バタリアン
バタリアン リターンズ (1993アメリカ、ブライアン・ユズナ監督、出演ミンディ・クラーク、バカ息子 他)

10.
eiga1g.jpg
悪魔のえじき/ブルータル・デビル・プロジェクト (1999ドイツ、アンドレアス・シュナース監督、出演お面の人、忍者 他)
 

結 局 普 通 す ぎ て す み ま せ ん 。 



【補足】

 はもう説明するまでもないですね。 大傑作です。 
もちろん、シリーズ3作目のえじきも最高なのですが、それを始めるとシリーズモノでベストテンが埋まってしまいそうなので、シリーズから各1本ずつ、というコトにしてみました。
 は、中盤訪れる“出生の秘密を知ったダミアンの慟哭”シーンがとにかく大好きで。 この話をし始めると長くなるので省きますが、何も知らないねんねだった自分に別れを告げ、呪われた血を受け入れるダミアンさまが最高です。 1位でもいいくらい。
 はとにかく完成度が高い。 サビーニ師匠の豪腕が惜しみなく揮われる逸品。 コリー・フェルドマンがぼうずになるシーンも最高。
 恋しちゃうレザちんもかわいいし、ホッパーさんのガイキチっぷりも素晴らしいのですが、アガサが一番すきなのはやはりチョップトップさん。 兄さんに出会えて、私の人生は変わりました。 
 ヘルレイザーシリーズも、ホントどれもとってもいい作品なんですよね。 どれが何番目かがごっちゃになるのはご愛嬌。 続編中、どれかひとつを選ぶとするならば、やはりチャナード博士が大活躍する2作目でしょうか。 整形に失敗したチャタラーくんもかわいいよ。
 もはやホラーとは言えない、シリーズ3作目。 過去のシリーズのおいしいトコをぎっちり詰め込んだような内容ながら、破綻することなくきちんと収める手腕がさすがです。 エンディングは2種類ありますが、アガサはスーパーマーケットで終わるバージョンの方がすきです。
 “へんたいカギ爪男VS強い美少女”という方向性がクッキリと打ち出されたシリーズ3作目が、ストーリーから見てもキャラの濃さから見ても特殊効果のおもしろさから見ても、一番バランスがいいのでは。 若い頃のモーフィアスも出てますよ。
 1作目を遥かに超えるやりすぎクリーチャーの数々がとてもすばらしい。 哀しき改造少女の存在もグっときます。
 箸にも棒にもかからないシリーズ2,4,5とは一線を画す名作。 アホボンがイラァァッとするものの、とにかくヒロインが可憐でたまらん。 ってよく見てみたら2作連続ユズナさんだったなぁ。 も・・もしかしてあたし、ユズナさんのこと・・・ ・・いや、気のせい気のせい。
10 他の作品が普通すぎたので、なんとなく入れてしまいました。 だって面白いんだもん。 今まで観た中で一番最低な映画だったのですが、なぜか忘れられない不思議な映画。 背骨ぶっこぬきや、あーんなコトやこーんなコトやありとあらゆるゴア描写の合間に、息が白いゾンビが闊歩するという味わい深さが原因なのでしょうか。 ちなみに本作は『VIOLENT SHIT』というシリーズの第3作目になるので、いちおう続編てコトで。
 

と言う訳で、ホラー縛りにしてみたものの、結局名作と呼ばれる作品が立ち並ぶという、なんとも捻りの無いベストテンになってしまいましたが、ホントどれも超おすすめですので、もし機会がありましたら是非お手にとってみては如何でしょうか。



あと、いちおうホラーに拘らずに10本選ぶとしたらこちら。(※集計には関係ないので勝手な順位にしています)
1.インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説 (生涯のベスト)
1.スター・ウォーズ/ジェダイの帰還 (上に同じく)
1.ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 (上に同じく)
1.バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2 (上に同じく)
2.バットマン・リターンズ (キャットウーマンとウォーケンさま)
3.エイリアン2 (バスケス!)
3.ダイハード2 (フィンランディア!)
3.ロッキー4/炎の友情 (雪山登山!)
4.デビルズ・リジェクト (俯瞰!)
5.M:I-2 (トムがやたらとスローモーション!)

ランボーとダークナイトも入れたかったなあ!
     ♪♪どちらのバナーでもどうぞご遠慮なく♪♪ →   にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


※当ブログで使用しているイラスト等の著作権は、全てはアガサにありますので、転載、二次加工、再配布の際は一言ご連絡下さいませ。