ブログパーツ

10分くらいでわかる『SAW』のおはなし・改訂版。 (シリーズ1~7まとめ)

2017年09月27日
みなさん、いよいよきましたよ!

一度観始めたら、次の作品も観ないことにはスッキリしないオチに見舞われ、ところが、次の作品を観ると、またさらに次の作品を観ないことにはスッキリしないオチが待っているので、結局そのまた次の作品も観ずにはいられない、という「映画界のマルチ商法」こと『SAW』シリーズの最新作、その名も『ジグソウ:ソウ・レガシー』がすぐそこまできましたよ!

「いつまで続くんじゃい・・」と観客を色んな意味でやきもきさせてきた名物シリーズにやっとこさ終止符が打たれた『ソウ ザ・ファイナル 3D』から早や7年。
誰もが期待していなかったような、心の隅では待ち望んでいたような、いややっぱり待っていなかったシリーズ復活の第一報を聞いた時のわたしの興奮、おわかりいただけるでしょうか。
正直、「きたか」と思いましたよね。
っていうか、みなさんも「やっぱりきたか」と思いましたよね。 気持ち、一緒ですよね。

しかし、待ちに待った(?)最新作をいっちょ観てやろうか、と思えど、「今までのあらすじがさっぱり思い出せない」「どのゲームが何作目だったかわからない」「結局のところ、誰と誰が生き残っていたのか見当もつかない」という疑問が渦巻いていらっしゃる方も多いのでは?
そりゃそうですよね。 7年経ってますからね。 あと、定期的に観返したくなるほどの映画でもないですもんね。(※さりげない暴言)
大丈夫。
わかっていますって。
そんなみなさんの為に、岡山の気配り女王ことアガサが、今回再び過去7作品を観直し、概要をざっくりまとめてみましたよ!
先週の晩ご飯も思い出せないのに、昔観たボンクラ映画の内容なんて覚えてられるか!という皆さんは、どうぞお気の済むまで復習してみてください。
よし! 長丁場になりそうなのでさっさと行こう!


もちろん完全ネタバレです。



第1作 『ソウ(SAW)』

【一行あらすじ】
ジョンが7時間半タイルの上で寝たふりします。

【主なゲーム】
舞台・・・・汚いバスルーム
被験者・・・盗撮専門フォトグラファー・アダムと浮気性のお医者さん・ゴードン
ルール・・・6時までにアダムを殺さないと、ゴードン先生の奥さんと娘のダイアナちゃんが死にます

舞台・・・・汚い小部屋
被験者・・・自殺未遂を繰り返す46歳男性・ポール
ルール・・・カミソリワイヤーが張り巡らされた部屋から逃げたければ、自分を切り刻みましょう

舞台・・・・汚くて暗い小部屋
被験者・・・放火犯のマーク
ルール・・・作用の遅い毒を注入していますので、金庫に入った解毒剤を飲まないと死にます。 金庫を開けるためには壁に書かれた暗証番号をロウソクの灯りを頼りに探すしかありませんが、体に引火性物質をたっぷり塗っているのでコケたら燃えます

舞台・・・・汚くて狭い部屋
被験者・・・ジャンキーのアマンダ
ルール・・・頭全体にはめられた機械を、鍵を使って外しましょう。 60秒以内に同じ部屋にある死体の胃袋の中から鍵を取り出さなければ、機械がバカーンって開いて顎がガコーンってなって死にます

舞台・・・・ジョンの作業部屋
被験者・・・ジェフ
ルール・・・頭につけられた装置から、こめかみ目掛けてドリルが伸びてきます。 20秒以内に目の前の箱の中にわんさか入っている鍵のうちの正しいものを選ばないと死にます

舞台・・・・ゴードン先生の家やジョンの隠れ家
被験者・・・ゴードン先生の病院の清掃員・ゼップ
ルール・・・作用の遅い毒を注入されていますのでそのうち死にますが、時間内にゴードン先生の奥さんと子どもを殺せば解毒剤を貰えます


【主な登場人物と注記事項】
■ ゴードン先生・・・右足をギコギコ
■ アダムくん・・・タップ刑事に頼まれてゴードン先生を盗撮
■ タップ刑事・・・「ジグソウ」を追ってる途中で喉を切られる/声がガラガラになる/心を病む
■ シン刑事・・・タップ刑事の相棒
■ ゼップさん・・・病院の清掃屋さん/ゲームにしくじって涙目
■ アリソンさん・・・ゴードン先生の奥さん
■ ダイアナちゃん・・・ゴードン先生の娘さん
■ ジョン・クレーマー・・・別名「ジグソウ」/最前列だいすき/まだまだ元気

【お亡くなりになったみなさん】
① 46歳男性・ポールさん
② ローソク持って転んだマークさん
③ 「ジグソウ」を追っていて罠にはまり、散弾銃で蜂の巣にされたシン刑事
④ 「ジグソウ」を追っていたはずが誤解からゼップともみ合った結果銃で撃たれたタップ刑事
⑤ 自分のゲームに失敗したからゴードン先生とアダムを殺して無理やりクリアしたことにしようとして、アダムに返り討ちにされたゼップさん

【生き残ったみなさん】
① アマンダさん
② ジェフさん
③ アリソンさん
④ ダイアナちゃん
⑤ ジョン

【生死不明者】
① アダムくん
② ゴードン先生

【「ゲームオ-バー」って言う人】
ジョン

【補足】
・ 記念すべき第1作。 
・ タップ刑事のアレと本筋との絡み合い具合がとても程よいです。
・ ジェフ誰やねん。
・ 最後にジョンがすっくと立ちあがるシーンは、何度観てもテンションが上がりますね。



第2作目 『ソウ2』

【一行あらすじ】
ジョンはただ、エリックとお話がしたかった。

【主なゲーム】
舞台・・・・汚い建物(地下1階つき)
被験者・・・同じ刑事に捕まった犯罪者の男女7人と、その刑事の息子1人
ルール・・・建物内は神経ガスが散布されているので、遅かれ早かれ死にます。 3時間経つと家の玄関の戸が開くので出る事ができますが、体がガスに耐えれるのは2時間くらいなので、遅かれ早かれ死にます。 各部屋に仕掛けてあるゲームをクリアするか、金庫の中にある解毒剤を打たないと、遅かれ早かれ死にます。 金庫の暗証番号は、各自の頭の後ろにある番号を「虹」の順番に並び替えればわかります。 わからなかったら死にます

舞台・・・・汚くて暗い部屋
被験者・・・タレコミ屋のマイケル
ルール・・・右目の中に埋め込まれた鍵を取り出し、首に装着された「鉄の処女」の頭だけバージョンみたいな機械を外さないとバチーンってなって死にます

舞台・・・・汚い地下のボイラー室
被験者・・・ペテン師のオビ
ルール・・・焼却炉の奥に吊るされた解毒剤をとりましょう。 ただし、オビさんはみんなをここに拉致してきてくれた頑張り屋さんなので、特別に解毒剤を2本入れておきます。 中にインした時点で火が回り始めるので、誰かが外から助けてあげないとオビさんが燃えます

舞台・・・・床に穴が開いた汚い小部屋
被験者・・・ヤクの売人・ザヴィエル
ルール・・・ドアの向こうに解毒剤が置いてあるので、床の穴の中に落ちている鍵を見つけて開けましょう。 ただし、穴の中には注射器が沢山入っているので、探す時注意しないとまあまあ痛いです

舞台・・・・汚い小部屋
被験者・・・あばずれのアディソン
ルール・・・ガラスケースの中に立てられた解毒剤入り注射器を、手を突っ込んでとりましょう。 ただし、手を入れる穴にはカミソリの刃がついているので、注意しないとまあまあ痛いです

舞台・・・・廃倉庫
被験者・・・エリック・マシューズ刑事
ルール・・・息子を拉致されましたが、ジョンのお話にたっぷりつきあってあげたら無事返して貰えます


【主な登場人物と注記事項】
■ エリック・マシューズ刑事・・・離婚して荒れまくっている/息子は絶賛やさぐれ中
■ ダニエルくん・・・エリックの息子さん/お父さんムカつく/神経ガスは吸わされるわ、金庫の中に閉じ込められるわ、なかなか災難が多い人生です
■ ケリー刑事・・・ジグソウ事件を追う女刑事/あまりする事がないのでもっぱらブラブラ
■ リッグさん・・・SWAT隊長/あまりする事がないのでもっぱらブラブラ
■ ザヴィエルさん・・・ゲームの参加者/ムキムキ/首の後ろに書いてある数字とそのカラクリにいち早く気付き、みんなを追い回す/意外に知能派
■ アマンダさん・・・ゲームの参加者/1作目の生き残り/実はジョンの弟子
■ アダムくんっぽいミイラ・・・干からびすぎて本人確認困難
■ ジョン・クレーマー・・・別名「ジグソウ」/がん告知をされてやけくそ/崖から落ちて自殺を図る/どっこい死ねなかった/命の大切さを説く活動を始める/エリックにフルボッコにされるも、なんだかうれしそう/煽り芸が名人の域に

【お亡くなりになったみなさん】
① 「ジグソウ」の秘密基地で電気ビリビリの目に遭ったSWAT隊員
② 「ジグソウ」の秘密基地で電気ビリビリの目に遭ったSWAT隊員・その2
③ バチーンってなったマイケル
④ ドアスコープを覗き込んで目を撃ち抜かれたガスさん
⑤ 焼却されちゃったオビさん
⑥ 毒がみんなよりも早く効いちゃったローラさん
⑦ ザヴィエルを懐柔しようとして逆に釘バットでボコボコにされたジョナスさん
⑧ ガラスケースのカミソリで致命傷を負ったアディソンさん
⑨ ダニエルに反撃されたザヴィエルさん

【生き残ったみなさん】
① ダニエルくん
② ケリー刑事
③ リッグさん
④ アマンダさん
⑤ ジョン

【生死不明者】
① エリック刑事
② アダムくん

【「ゲームオ-バー」って言う人】
アマンダ

【補足】
・ 最初、「虹のかなた」のカラクリがよくわからなかったのですが、今回メイキングを観ていたらダーレン・リン・バウズマン監督が「虹の配色の並びはみんな学校で習うんだから常識だろ?アーハン?」って言っていて衝撃を受けました。 そ・・そうなのか・・・(←習った覚えがない)
・ まだまだ元気なジョンの説教が円熟味を増しています。
・ 病魔には勝てないけど、崖から落ちても死なないジョン。 人生ってそういうものよね・・・
・ ズブズブのジャンキーとして1作目に登場していたアマンダさんでしたが、実はクスリに手を出したのは刑務所に入っていた時で、その服役の原因となった「麻薬所持」はエリック刑事がでっち上げた冤罪だったことが判明。 
・ エリックって意外とクソじゃね?(←あまり意外でもない)
・ アマンダさんが2代目ジグソウを襲名してかっこよく終わるのですが、その後の展開を知っているだけに複雑な心境ですね・・・



第3作 『SAW3』

【一行あらすじ】
ジョンが頭蓋骨をご開帳されてほっこりします。

【主なゲーム】
舞台・・・・汚い部屋
被験者・・・ムショ暮らし大好き人間のトロイ
ルール・・・体中に繋がれた鎖を自分で引きちぎれたら脱出できますが、制限時間に間に合わなかったら死にます  (※成功しても脱出出来ない仕組みになっていたので、ジョン以外の犯行と断定)

舞台・・・・汚くて暗い部屋
被験者・・・ケリー刑事
ルール・・・60秒以内に、酸の入ったビーカーから鍵を取り出すことが出来きなければ、あばら骨に組み込まれた機械がバカーンって開き、腹部があけっぴろげになって死にます (※成功しても脱出出来ない仕組みになっていたので、ジョン以外の犯行と断定)

舞台・・・・処置室
被験者・・・リン医師
ルール・・・首にとりつけられた機械は、ジョンの心拍数装置と連動しています。 ジョンが死ぬか、無理に脱走しようとしたら、機械が作動して頭が爆発します。 同時進行されている別のゲームの被験者が処置室に辿り着くまで、ジョンを生かしておく事が出来なければこれまた死にます

舞台・・・・使われなくなった精肉工場
被験者・・・ジェフ、リン医師、アマンダ
ルール・・・「誰かを生かそう」という意志が試されます。 2時間の間に誰かの命を守れなかったら全員死にます

舞台・・・・冷凍室
被験者・・・ジェフ
ルール・・・冷凍室に吊るされた女性・ダニカは、数年前ジェフの息子が交通事故で亡くなった時、正当な証言をしてくれなかった卑怯な目撃者です。 彼女がシャワーをかけられ、冷気で凍死してしまうまでに、壁際にある鍵をとって助けてあげましょう

舞台・・・・廃棄処理室
被験者・・・ジェフ
ルール・・・貯蔵庫の底に縛り付けられた判事は、息子の交通事故裁判であまい刑しか与えなかった卑劣な判事です。 腐ったブタが、次々と粉砕されて判事のうえに降り注ぎますので、窒息するまでに息子の遺品が入った焼却炉に火をつけて燃やし、その中の鍵をとってあげましょう

舞台・・・・汚い大きめの部屋
被験者・・・ジェフ
ルール・・・四肢と頭に回転盤をつけて固定された黒人青年・ティモシーは、息子を轢いた犯人です。 盤が回り、彼の体を中尾彬のねじねじみたいにしてしまう前に、ショットガンの先にぶら下げられた鍵をとって助けてあげましょう


【主な登場人物と注記事項】
■ エリック刑事・・・前回バスルームで足首に鎖をつけられ閉じ込められたものの、足首を砕いて脱出/アマンダと格闘したあと放置
■ ケリー刑事・・・前回あまり活躍しなかった/と思ったら今回はゲームに参加させられた
■ ホフマン刑事・・・ケリー刑事と一緒に現場検証/スタローン似
■ リンさん・・・息子を失ってやさぐれる脳外科医/浮気する/ジョンの手術をさせられる
■ ジェフさん・・・リンさんの夫/息子を失って引きこもりになる/妻が同じ建物にいるとは露知らずゲームに参加させられる
■ コルベットちゃん・・・リンとジェフの娘/おにいちゃんが死んでからお父さんもお母さんも相手にしてくれなくなった/すごく気の毒
■ アダムくん・・・1作目からの生き残り/バスルームでひとりぼっち/気の毒に思ったアマンダに窒息死させられる
■ アマンダさん・・・ジョンだいすきっ子/リンにやきもち/短気は損気/実は、嫉妬に打ち勝ちリンをスルーできるかどうか、というゲームに参加させられていた
■ ジョン・クレーマー・・・頭痛がひどいので、頭の骨を削り取って貰いました/元嫁に未練たっぷり

【お亡くなりになったみなさん】
① 鎖で全身を引きちぎられたトロイさん
② 観音開きにされちゃったケリー刑事
③ 「放水&冷却」の繰り返しで、ちょっとした冷凍バウムクーヘンみたいになってしまったダニカさん
④ せっかく豚攻めから生き残ったのに、そのあとティモシさんを助ける際流れ弾に当たってしまった判事
⑤ まんべんなくねじられたティモシー・ヤング青年
⑥ どうしてもリンを殺さないわけにはいかなかったせいでジェフさんに撃ち殺されたアマンダさん
⑦ どうしてもアマンダを殺さずにはいられなかったジェフさんのせいで首の機械が起動してしまったリンさん
⑧ 煽り名人ジョン
⑨ アダムくん

【生き残ったみなさん】
① ジェフさん
② ホフマン刑事
③ コルベットちゃん

【生死不明者】
エリック刑事

【「ゲームオ-バー」って言う人】
ジョン

【補足】
・ 一人の判断が、みんなの命を左右するんだよ、というジョンのありがた迷惑なメッセージが今回のテーマです。 うっとうしいじじいだな。
・ アマンダさえリンを撃たなかったら、誰も死なずに済んだというオチ。
・ 判事さんは、ゲームには勝った(というかジェフに助けて貰えた)ものの、その次のゲームの最中流れ弾に当たって死亡という超犬死に。
・ アマンダが読んで涙していた、謎の手紙が初登場(※内容は次に持ち越し)
・ 今回の目玉は、何といっても過去のゲームの舞台裏が登場するところ。 
・ 1作目でアダムを襲ったのはなんとアマンダだった! あと、バスルームのセッティングを手伝ったのもアマンダでした。 早くからご苦労様ですね。
・ ストレスから自傷行為がやめられないけど、手首を切ったらジョンに怒られるからこっそり太ももを切りつけるとか、アマンダがいじらしすぎて泣けますね。
・ そんなアマンダ、ジョンからも愛弟子として猫かわいがりされているのかと思いきや、勝手に被験者を「どうがんばっても生き残れないゲーム」に使っていたことがバレて、3度目のゲームに強制参加させられます。 
・ ジョンは「人殺し」がきらいなもんで、しょうがないですよね。 ・・・しょうがない・・・ ・・しょうがねぇか?!(※釈然としない想い)



第4作目 『SAW4』

【一行あらすじ】
実はジョンは新しい弟子を発掘していました。

【主なゲーム】
舞台・・・・明るいけれど汚い部屋
被験者・・・目を縫い合わされた男・トレヴァーと口を縫い合わされた男・アート
ルール・・・意思の疎通が難しい2人の首にはチェーンのついた首輪がはめられ、2人の真ん中にはチェーンの巻き取り器が置いてあり、すべて巻き終わらないうちに互いの首につけてある鍵を奪い取らないと双方とも死にます

舞台・・・・アパートの一室
被験者・・・リッグ警部補とブレンダ
ルール・・・髪を機械に巻きつけられた女性・ブレンダ。 人身売買を専門とするやり手婆の彼女を助けたいなら、機械の後ろに書いてある番号を調べてダイアルを合わせてあげましょう。 ただし、リッグ警部補には全く関係ない人ですので、ここは潔く見捨てましょう

舞台・・・・小汚いホテル
被験者・・・リッグ警部補とアイヴァン
ルール・・・連続婦女監禁暴行犯・アイヴァンの四肢を縛り、罪深い目を潰すか、諸悪の根源である四肢を引きちぎるか選択させましょう。 ただし、助ける価値もないゴミクズみたいな人間ですので、ここは潔く見捨てましょう

舞台・・・・小学校の一室
被験者・・・リッグ警部補とレックスとモーガン
ルール・・・幼児虐待やDVの常習犯だけど有能弁護士のお陰で無罪放免になった小学校の校長・レックスと、その奥さん・モーガンが背中合わせで柱にくくりつけられ、2人を貫通させる形で数本の矢が刺さっています。 モーガンの矢は抜いても大丈夫な部位ですが、レックスは抜かれた時点で出血死します。 奥さんは自分が助かりたければ思い切って矢を抜きましょう。 ちなみに、残念ながらリッグ警部補に出来ることは何もないので、ここは潔く見守りましょう

舞台・・・・ジョンの作業部屋
被験者・・・ジャンキーのセシル
ルール・・・椅子に手足を繋ぎとめられた状態で拘束されています。 助かりたければ、目の前にある観音式に設置されたナイフに顔を押し付けて傷をたくさんつけましょう

舞台・・・・古びた工場
被験者・・・エリック刑事とホフマン刑事とアートとリッグ警部補
ルール・・・鎖で天井から吊るされ、かろうじて氷の上に踏み止まるエリック刑事と、彼と天秤にかけられる形で電気ビリビリ椅子に座らされるホフマン刑事、そしてそれを監視するアートがいます。 制限時間内にリッグ警部補が乱入してこなければ4人とも助かりますが、入ってきたら全員死にます


【主な登場人物と注記事項】
■ リッグ警部補・・・SWAT隊長/むこうみず/執着心が強い/奥さん逃げた/執着心を捨ててじっとしていればいいものを、いきり立って首を突っ込まずにはいられないタイプ
■ エリック刑事・・・例のバスルームで足を繋がれていたものの、ど根性で足を叩き潰し脱出に成功/部屋を出たあとアマンダと乱闘/結局再び捕獲/今回のゲームの為だけに、半年間も監禁されていた
■ ホフマン刑事・・・うろちょろする/いつの間にか捕まってる/スタローン似
■ ストラムFBI捜査官・・・ベテラン捜査官/ジョンとアマンダだけの犯行ではないと推理する/出来る男/ややスタローン似
■ アートさん・・・校長の幼児虐待の件やアイヴァンの婦女暴行の件などを弁護/ジョンの弁護士でもあった/口を縫われてゲームに参加させられる/ちょっぴりスタローン似
■ ペレーズFBI捜査官・・・若手の女捜査官/うろちょろする/ジグソウ人形の顔をじっと見ていたらいきなり爆発して重症を負う
■ ジェフ・・・前作でジョンを殺した人
■ ケリー刑事・・・前作で観音開きになった死亡した人/実はFBIとの連絡係だった
■ ジル・・・ジョンの元奥さん/薬物中毒患者用の診療施設を経営/ジャンキーに恩を仇でかえされる
■ セシル・・・ジルが経営していた施設の患者/ジャンキー/ジルにぶつかりお腹の子を殺してしまう
■ ジョン・クレイマー・・・回想シーンで大活躍

【お亡くなりになったみなさん】
① アートに脳天カチ割られたトレヴァーさん
② 頭の皮を剥かれたのちガラスに突っ込んだブレンダさん
③ リーバイスのトレードマークみたいに引っ張られたのちきれいに分解されたアイヴァンさん
main-raw-two-horse_convert_20170926160148_20170926160226c02.jpg
(※ イメージ)
④ 長年のDVが祟って奥さんに三下り半を叩きつけられたレックスさん
⑤ レックスさんの現場検証中、流れボーガンに当たって死亡した鑑識カメラマン
⑥ 氷がドーンってなって頭がバーンってなったエリック刑事
⑦ やる気満々で部屋に飛び込んできたリッグ警部補に撃たれたアートさん
⑧ 駆けつけたストラム捜査官に射殺されたジェフさん

【生き残ったみなさん】
① ホフマン刑事
② ストラム捜査官
③ ジルさん
④ モーガンさん

【生死不明者】
① ペレーズ捜査官
② リッグ警部補

【「ゲームオ-バー」って言う人】
ホフマン

【補足】
・ ジョンは前回死んだので、その死体の解剖シーンからスタート。
・ 時間的には第2作目から半年後という設定。
・ 冒頭で「また医者が行方不明に・・」というセリフがあるが、これは3作目のリンのこと。
・ アマンダが読んでいた手紙はホフマンが入れたものだった。 ホフマンてめえ・・・・!
・ ジョンとジルの過去が明らかに・・!
・ 風水とかいろいろ考えた上、ばっちりのタイミングで妊娠したジルだったが、ある日ジャンキーに襲われ子どもを喪ってしまった。
・ 待望の赤ちゃん死亡というショックが癒えないうちに、今度は自らの癌が発覚してぶち切れたジョンが、世の中への恨みつらみをはらし始めた、というのが「ジグソウ」誕生秘話だったのであります。
・ 死んでもなお、回想シーンで出ずっぱりのジョン。 よっ!自己顕示欲の塊!
・ 過去のゲーム参加者のほとんどが、実はジルの薬物中毒患者診療施設の患者だったことがそれとなく匂わされてきます。(※ カメオシーンなどで) 
・ そっか~私怨か~!「死に直面して初めて生をうんぬんかんぬん」って偉そうな御託並べてたけど、要は嫁をひどい目に遭わされた仕返しか~! いいじゃん、ジョン!オレそういうの人間臭くていいと思うよ!!



第5作 『SAW5』

【一行あらすじ】
ジョンがホフマンに「人殺し」と「更生」の違いをイチから叩き込みます。

【主なゲーム】
舞台・・・・超汚い部屋
被験者・・・殺人の罪で服役したことがある男・セス
ルール・・・台の上に仰向けで縛り付けられている状態で、横に設置してある万力に両手を突っ込み潰すことが出来れば助かります。 ただし、制限時間に間に合わなかったら、上から徐々に降りてくる振り子式のギロチンにお腹を刻まれて死にます(※成功しても脱出出来ない仕組みになっていたので、ジョン以外の犯行)

舞台・・・・廃精肉工場
被験者・・・ストラム捜査官
ルール・・・深入りしなければ助かります。 ただし、懲りずに首を突っ込んだら頭に水槽をかぶせられて水攻めに遭います

舞台・・・・汚い建物の一室
被験者・・・とある火災事故に関係する5人の男女
ルール・・・首にケーブルをつけられ、そのケーブルの先にはV字型に開いたカッターがあるので近いうちに首が飛びます。 危機的状況ですが、みんなで協力して、数メートル先のガラスケースに入った鍵をとり、首のケーブルを外せば助かります

舞台・・・・4つの空洞がある部屋
被験者・・・先ほどのゲームで生き残った4人の男女
ルール・・・部屋の隅に釘爆弾が仕込んであるので、近いうちに爆死します。 絶体絶命ですが、みんなで協力して天井にぶら下げられたガラス瓶を割り、セイフティスペースに入る鍵を手に入れましょう

舞台・・・・汚い小部屋
被験者・・・先ほどのゲームで生き残った3人の男女
ルール・・・次の部屋に行く為には、ドアにつけられた扉に電気を通さなければいけません。 部屋の中心に水が張られたバスタブがあるので、誰かの体を使って電気コードから通電させましょう

舞台・・・・大きめの部屋
被験者・・・最後まで生き残った2人の男女
ルール・・・回転式のカッターが取りつけられた箱に腕を突っ込んで切りつけて、溢れでる血液でビーカーをいっぱいにしましょう。 規定量に達せば脱出用の扉が開きます

舞台・・・・窓のない四角い部屋
被験者・・・ストラム捜査官
ルール・・・ジョンを信じ、騙されたと思って床の上のガラスケースに入ってみましょう。 ただし、猜疑心が勝って箱に入らなかったら死にます


【主な登場人物と注記事項】
■ ホフマン刑事・・・3代目ジグソウ/華がない/妹を殺した犯人に復讐する際、ジグソウの模倣をした為、あとでジョンにこっぴどく怒られました
■ ストラム捜査官・・・水攻めで危うく死に掛けるも、喉にペンを刺し気道を確保しちゃうデキる男/100%勇気/結果声ガラガラ
■ エリクソン捜査官・・・ストラムさんの上司/えらそう/ホフマンの手の上で転がされる
■ ジルさん・・・ジョンの元嫁/ジョンの遺産をうけとる/ストラムからストーキングされています、と嘘の被害届を提出
■ アシュリーさん・・・元火災調査員/8名の犠牲者が出た火災の担当者
■ ギブスさん・・・都市計画局職員/お父さんは野球チームのオーナー/賄賂を貰って建設許可書を発行
■ ブリットさん・・・不動産開発会社の副社長/土地を手に入れる為、ジャンキーを雇ってビル火災を起こさせた張本人
■ マリックさん・・・金持ちのぼんぼん/ジャンキー/売人からクスリと引き換えにとある無人のビルを燃やすように頼まれた/が、実はがっつり8人も住んでいて、みんな焼け死んだ/それをお父さんにもみ消して貰ったゴミクズ人間
■ チャールズさん・・・調査報道記者/8名の犠牲者を出した火災を捻じ曲げて報道した
■ ジョン・クレーマー・・・説教だいすきおじさん

【お亡くなりになったみなさん】
① せっかく手を潰したのに、結局胴体まっぷたつにされちゃったセスさん
② わちゃわちゃしている間に鍵を取り損ねて首が飛んだアシュレイさん
③ 我先に助かろうとして空回りし、釘爆弾に直撃したチャールズさん
④ 電気ビリビリされたギブスさん
⑤ せんべいみたいになっちゃったストラム捜査官

【生き残ったみなさん】
① ホフマン刑事
② エリクソン捜査官
③ ジルさん
④ ブリットさん
⑤ マリックさん

【生死不明者】
ペレーズ捜査官

【「ゲームオ-バー」って言う人】
なし

【補足】
・ ジョンがジルにまあまあな大きさの箱を遺していたことがわかりますが、中身は次回に持ち越しです!
・ 実は1作目のバスタブの段階からジョンの手伝いをしていたホフマン。
・ おい?! アマンダの立場は?!
・ ストラム捜査官が超いい読みをしていたのですが、あと一歩というところでホフマンに及ばず。惜しいね~!惜しい人をなくしたね~!
・ ジョンが今回も回想シーンで大活躍。 それにしても、病気がわかってからのジョン、アクティブすぎじゃね?
・ アマンダが読んでいた手紙の全貌も次回持ち越しです! ふざけんなこのやろう。
・ 今回から監督がダーレン・リン・バウズマンさんからデヴィッド・ハックルさんに変わり、それはまぁいいとして、「ゲームオ-バー」のコーナーがないのはいかがなものか。 誰かに言わせとけよ。 っていうかホフマンでいいじゃん。 言うタイミングもあったのにね・・・ せめてそこは一貫させてよ・・・!



第6作 『SAW6』

【一行あらすじ】
ジョンがあくどい保険屋にお説教をします。

【主なゲーム】
舞台・・・・2つに分かれた部屋
被験者・・・トイチで貧乏人にお金を貸しているエディとシモーネ
ルール・・・こめかみにボルトをつけられた状態でゲームスタート。 部屋と部屋の真ん中に設置された秤に、それぞれが可能な限りの肉片を置き、その重さがより重い方のみ脱出可能です。 たぶん「ベニスの商人」を意識しています。 負けた方はこめかみをグリグリされて死にます

舞台・・・・廃墟となった動物学研究所
被験者・・・保険屋さんのウィリアム
ルール・・・病人を切捨て健康な人を優遇する、という方針を見つめ直すお時間です。 生きるべき人間と生き残る人間の違いをよく考えながら、制限時間60分以内に4つのゲームをクリアしましょう。 失敗すると手足につけた装置がボカーンってなったり、家族と永遠に会えなくなったりします

舞台・・・・とても広い部屋
被験者・・・ウィリアム
ルール・・・持病を持っているくせに煙草をやめる事が出来ない、ヘビースモーカーの掃除夫・ハンクと勝負してもらいます。 鼻と口を覆うマスクをつけ、息を吸うごとに腰につけられた万力が胴を締め付ける仕組みですので、より息を我慢できた方が勝ち。 負けたら普通に死にます

舞台・・・・ガラスばりの檻
被験者・・・ウィリアム
ルール・・・ウィリアムが握るハンドルは、若く健康な書類整理係・アレンと糖尿病の家系の中年秘書・アディの2人を吊るすワイアーと連動しています。 どちらか一人、選びたい方を選びましょう。 選ばれなかった方はもちろん死にます

舞台・・・・SASUKE心を感じさせるパイプ製の迷路
被験者・・・ウィリアムと彼の会社の法務担当者・デビー
ルール・・・アホみたいに高温のスチームが仕掛けられた迷路を進んで制限時間90秒以内にゴールを目指します。 ウィリアムがスチームを浴びれば、彼女は無傷で進めますが、熱がっていたら逆に彼女が火傷まみれになります。 ただし、ゴール出来たとしても彼女の首にとりつけられた処刑装置を外す鍵はウィリアムのお腹の中ですので、なんとかして取り出さなければどちらかが死にます

舞台・・・・6人がけの回転椅子
被験者・・・ウィリアム
ルール・・・回転椅子に乗せられた6人の部下の中から助けたい2名だけを選び、自分の手を犠牲にしてスイッチを押しましょう。 選ばれなかった4名は、椅子の前に取り付けられたライフルで順繰りに死にます

舞台・・・・沢山の檻が並ぶ巨大な部屋
被験者・・・タラ・アボットとブレント・アボットとジャーナリストのパメラとウィリアム
ルール・・・4つのゲームを全てこなし、この部屋まで辿り着いたウィリアムが、アボット母子の前に現れます。 彼らにとって悪徳生命保険屋ウィリアムは、大病を患った夫に保険金を出さず見殺しにした憎き仇ですが、もしも赦してやってもいいと思うなら、壁のスイッチの「生きる」を押しましょう。 冗談じゃねえぞ!と思うなら「死ね」スイッチを押して、ポリ容器に入ったフッ化水素酸をウィリアムの体に注入してやりましょう


【主な登場人物と注記事項】
■ ホフマン刑事・・・さいきん調子こいてる/メタボ/やっぱり華がない/死者に対するリスペクトが足りない/ジルに顎マシーンをつけられるもの、自力で外すことに成功
■ エリクソン捜査官・・・やる気満々捜査官/現場に残されたストラムの指紋の異常さから、誰かがストラムに罪をなすりつけようとしていると推理/やればできる捜査官/でもホフマンが怪しいっていうトコまでは考えが及ばないポンコツ捜査官
■ ペレーズ捜査官・・・どっこい生きていた捜査官
■ サチさん・・・音声分析官/ホフマンが最初に犯した殺人の証拠テープを分析
■ ウィリアムさん・・・アンブレラ保険会社統括部の部長/オレが法だ/なにがなんでも給付金を払いたくない
■ デビーさん・・・アンブレラ社の法務責任者/スチーム地獄で人格が変わり、ウィリアムのお腹の鍵目掛けてチェーンソーを振り上げる武闘派女子
■ 6人の保険調査員(アーロンさん、ジーナさん、デイブさん、ジョッシュさん、エミリーさん、シェルビーさん)・・・ウィリアムの忠実なる部下たち/給付金を支払わなくて済むように、加入者の落ち度を徹底的に嗅ぎまわる
■ パメラ・ジェンキンスさん・・・記者/ウィリアムの妹
■ アボットさん・・・心臓病患者/保険金の支払いを請求したら、ウィリアムに却下された/医療費が払えなくて死亡
■ ジル・・・ジョンの元嫁/実はジョンから色々と吹き込まれていた/ゲームにも第3作目の頃から関わっていた/アマンダとは微妙な関係/ホフマンがでかいツラをしているのが我慢ならない/なんだったら3代目を代わってもいいと思っている
■ ジョン・クレーマー・・・回想シーン多すぎ問題/なんかもうめちゃ元気/保険金がおりなかった事で怒り心頭/お説教だいすき/お仕置きもだいすき

【お亡くなりになったみなさん】
① 肉を切り過ぎたエディさん
② 不審者と間違われてウィリアムに撃たれた警備員さん
③ ジャンジャン息を吸って機械に肋骨を折られたハンクさん
④ 独り身だったせいで見捨てられたアレンさん
⑤ ウィリアムのお腹を掻っ捌こうとして時間切れになったデビーさん
⑥ ワーワー言うてる間にさっくり撃たれたアーロンさん
⑦ 妊娠しているアピールをして助かろうとするも、ウソだとバレて撃たれたジーナさん
⑧ ウィリアムにおべっかを使うもサックリ撃たれたデイブさん
⑨ 助からないとわかった瞬間ウィリアムに罵声を浴びせて男をあげたジョッシュさん
⑩ ホフマンに喉を掻っ捌かれたエリクソン捜査官
⑪ ホフマンにお腹をめった刺しにされたペレーズ捜査官
⑫ ついでに殺されたサチさん
⑬ お腹が溶けちゃったウィリアムさん

【生き残ったみなさん】
① シモーネさん
② ホフマン刑事
③ ジルさん
④ パメラさん
⑤ タラさん
⑥ ブレントくん
⑦ アディさん
⑧ 2人の子を持つシングルマザーであることをアピールして生き延びたエミリーさん
⑨ 親が病気なんです~って言ったらまぐれで生き延びれたシェルビーさん

【「ゲームオ-バー」って言う人】
ジル

【補足】
・ アマンダが読んでいた手紙の内容がやっと明らかになりましたよ!!
・ 「拝見アマンダさま。 わしは、ジルがセシルに襲われた時、実はおまえも一緒にいたことを知っているぞよ。 ジョンとジルの人生を狂わせたのが他ならぬおまえだということをジョンにバラされたくなければ、リンを殺しなさい。   敬具。 ホフマンより」
・ つまり、3作目でアマンダが泣く泣くリンを撃ったのは、ホフマンに脅されていたからだったのだという。
・ おまえきったねえな!!ホフマン!!!
・ ジョンが遺した箱の中身も明らかになりましたよ!!
・ 箱の中身は「6通の封筒と1本のビデオと顎マシーン」で、そのビデオテープはジルが聖ユースタフ病院に届けに行っていたんですけど、肝心の相手が誰なのかは次に持ち越しです!
・ またか~!!
・ ホフマンとジルの間で仁義なき跡目闘争が勃発。
・ 本当なら顎マシーンで死んでいたはずのホフマンがど根性で生き残ったので、次回はさらにジルとの熾烈な戦いが繰り広げられることが予想されます。
・ 正直ホフマンにはうんざりなので、ジルさんに跡目を継いで華々しく再デビューして頂きたいものです。
・ 最後におまけで、アマンダがリンの娘さんに「あなたを助けに来る人(ホフマン)を信じないでね」と言い残すシーンがあったのですが、これ、上手に活かせますか・・? 出したはいいけど使いこなせない可能性、ゼロやない気がするんやで・・・


第7作 『ソウ ザ・ファイナル 3D』

【1行あらすじ】
ジョンが「なりすまし」にブチ切れます。

【主なゲーム】
舞台・・・・白昼の広場
被験者・・・ブラッドとライアンと2人を弄んでいるディナ
ルール・・・向き合わせで機械に縛りつけられた男2人と、その中間地点に天井からぶら下げられた女ひとり。 それぞれの前には丸ノコが仕掛けられていますので、60秒以内に脱出してください。 女性を助けようと思ったら、丸ノコは左右に動かしてどちらかの男性を犠牲にするしかありません。 この女性は彼らに二股をかけ貢がせていた悪女だ、というプチ情報を加味しつつ選ぶのが吉です

舞台・・・・車の解体工場
被験者・・・人種差別主義のクソ野郎ことエヴァンとカラとダンとジェイク
ルール・・・車のシートに背中を強力ボンドで接着された状態から、車の前後の壁と真下にくくりつけられた仲間を救いましょう。 30秒の間にシートから皮膚を引き剥がし、ボンネットにあるレバーを引かないと、車が猛ダッシュで仲間をミンチにします

舞台・・・・廃精神病院
被験者・・・ベストセラー作家のボビー
ルール・・・60分以内に様々な試練をくぐり抜け、妻のもとに行きましょう。 着かないと妻がシンプルに死にます

舞台・・・・ゴチャゴチャした小部屋
被験者・・・ボビーとニーナ
ルール・・・ニーナは鍵のついた釣り針を飲み込まされているので、60秒以内に引っ張り出してあげましょう。 ただし、声の大きさを感知するセンサーがそばにあるので、静かにしないと鉄パイプがジャンジャン伸びてきて喉を刺されて死にます

舞台・・・・まあまあ汚い部屋
被験者・・・ボビーとスーザン
ルール・・・スーザンの目と口をめがけて鉄パイプが伸びてきます。 阻止したければ、同じく尖った鉄パイプが仕込まれた大八車みたいなやつを30秒間担ぎましょう。 無理なら死にます(※スーザンが)

舞台・・・・床ぶち抜きの2階フロアー
被験者・・・ボビーとケイル
ルール・・・ケイルは目隠しをされ、首にロープが巻かれています。 見えない状態のケイルを言葉だけでフォローして、梁を上手に歩かせましょう。 同時に自分も梁を移動して鍵を取り、それをケイルにパス出来れば2人とも助かります。 無理なら死にます(※ケイルが)

舞台・・・・じゃっかん狭い部屋
被験者・・・ボビー
ルール・・・奥さんの部屋に入りたければ、やっとこを使って奥歯を抜き、そこに書かれたパスワードをドアに入力しましょう。 無理でもしましょう

舞台・・・・でっかい部屋
被験者・・・ボビーと妻・ジョイス
ルール・・・部屋の中心にジョイスが繋がれています。 助けるために自分の胸筋にフックを刺し、チェーンを登って天井付近まで行き、そこに垂らされているコンセントを刺しましょう。 無理ならお察しの通りジョイスが死にます


【主な登場人物と注記事項】
■ ホフマン・・・3代目「ジグソウ」/悪目立ちしたせいでジルに殺されかけるも、知恵とガッツで生き残る/ジルだけは絶対に殺すマン
■ ジルさん・・・ジョンの恋女房/ホフマンを仕留め損ね、逆に追われる立場に/怖いから警察に逃げ込みます/一番安全な留置所に寝泊まり決定/かわいそう
■ ゴードン先生・・・ミスター・バスルーム/元祖・足ギコギコ/ソウ・シリーズ最後の希望/縫合粗めのお医者さん/肌がつやつや
■ ギブソン調査官・・・内務調査課/昔、過剰防衛したホフマンを内部告発したことがある/もちろん逆恨みされている/ジルを保護
■ ボビー・デイゲンさん・・・自称「ゲームの生還者」/元ニート/嘘の体験談を書いた本がベストセラーになってキレイな嫁もゲット
■ ニーナさん・・・ボビーの広報担当者/ボビーの嘘に加担したので文字通り口を塞がれます
■ スーザンさん・・・ボビーの法律担当者/弁護士のくせにボビーの嘘を見て見ぬふりしたので文字通り目を塞がれます
■ ケイルさん・・・ボビーのマブダチ/パブで管を巻いていた時、たまたまテレビで見たゲームの生還者インタビューにしのぎの匂いを嗅ぎつける
■ ジョイスさん・・・ボビーの奥さん/完全にもらい事故/ボビーがガラクタなだけに、なれそめが気になる
■ ジョン・クレーマー・・・すべての元凶・元祖「ジグソウ」/弟子取りすぎ疑惑/詰めの甘さは天下一

【お亡くなりになったみなさん】
① 二股の代償として胴体真っ二つにされたディナさん
② 強力ボンドがキツすぎて皮膚がはがせず衝突死したエヴァンさん
③ ミンチになったダンさん
④ ミンチになったジェイクさん
⑤ タイヤに轢かれてミンチになったカラさん
⑥ 釣り針を引っ張られた際「いてえええええ!!!」と叫んでしまったため、串刺しになっちゃったニーナさん
⑦ ボビーがヘタレだったせいで串刺しになっちゃったスーザンさん
⑧ ボビーのパスがドヘタだったせいで吊るされたケイルさん
⑨ ホフマンの罠にはまって蜂の巣にされたギブソン調査官
⑩ ついでに蜂の巣にされたおまわりさん
⑪ ついでに蜂の巣にされておまわりさん・その2
⑫ ボビーとその仲間を救出に向かって毒ガストラップにはまったSWAT隊員
⑬ 同じくSWAT隊員
⑭ もういっちょSWAT隊員
⑮ 警察署に潜入したホフマンに刺された検視官
⑯ 無双状態のホフマンに刺された鑑識官
⑰ 別のSWAT隊員
⑱ 新たなSWAT隊員
⑲ 警察署にいた刑事
⑳ ホフマンからのビデオメッセージを分析していたおまわりさん
㉑ 留置所を見張っていた刑事
㉒ ジルを保護していた刑事
㉓ ホフマンにボコられた挙句、顎マシーンを装着されちゃったジルさん

【生き残った人】
ゴードン先生

【生死不明者】
ホフマン

【「ゲームオ-バー」って言う人】
ゴードン先生

【補足】
・ 今回のゲームですが、レイシストをミンチにするヤツはホフマンで確定として、なりすましのヤツと二股のヤツは誰が発案したのでしょうね。 ジョン自らサイン会に顔だしてイヤミ言ってたから、なりすましはジョンの遺言で、二股のはゴードン先生オリジナルなのかなぁ。
・ なんでもいいけども、二股のルール説明する際「二股女に鉄の制裁を!悪の三角形から脱落するのは誰だ?!」って北斗の拳の次週煽りみたいな音声流してんじゃないですよ。 誰の趣味だよ。 ドクター・ゴードンは芝居がかったトコまでジョンから受け継いじゃったのかな?
・ ニーナさんとスーザンさんとケイルさんのゲームでも、いちいち関わっていた仕事とゲームの内容を重ね合わせて、なんか上手いこと言ったみたいになってますけどね、もっともらしいこと語ってみても、それ、ただの人殺しですからね! ジョンに毒されすぎちゃったゴードン先生かわいそう!
・ 一番かわいそうなのはジルさんですけどね!
・ 生還者の会というコミュニティが登場したので、過去のゲームから誰が参加していたのが、がんばってコマ送りしながら探してみたわたしですよ。 結果からいうと、第6作の生還者が多かったですね。 アボット夫人と保険会社のアディさんとエミリーさん、あと片腕を切り落としたシモーヌさんが参加。 第5作からはジャンキーのお金持ちマリックさん、ファイナルからも二股かけられていた男の子2人が参加していました。 ってことは、やっぱり冒頭のゲームはまだホフマンが元気モリモリだった頃のものなのかな・・?
・ 結論:芝居がかっていたのはホフマン。
・ 最後の豚のヤツ大がかり過ぎだろ。 誰が溶接したんだよ。 材料どこから仕入れたんだよ。
・ 待ちに待ったゴードン先生の「ゲームオーバー」、そこだけ何度でも観たい、シビれるようなかっこよさです。
・ いちおう、ジョンが遺したゲームはすべて消化し、ゴードン先生だけが残ったわけですが、ホフマンをさらう時ゴードン先生以外にあと2人豚のお面をつけた人が出てきましたので、もしかしたらゴードン先生が新たに「チーム・ジグソウ」をこしらえた可能性もゼロではありませんよね。 
・ あと、過去の生き残り組の中で個人的に気になっているのが、ゴードン先生の娘のダイアナちゃんと、アマンダに「ホフマンは信じるな」と言い残されたコルベットちゃんなんですよね。 あの頃からもう十数年たっている訳ですし、トラウマをどう克服しているのか、もし機会があれば観てみたいものです。






つ か れ た ー !!!

これを書く為に、ほぼ一週間かけてシリーズ7作を観直しました。
4作目くらいで心が折れそうになりました・・・。(ぶっちゃけ4ぐらいからのストーリーの停滞具合とか興味の湧かなさがスゴイ)
色々と説明不足な点もあるかと思いますし、そもそも最新作が過去のシリーズと繋がっているのかどうかもわかっていませんが、このまとめがなにかのお役に立てたら幸いです。
あと、全然10分で済まなかった。 正直すまんかった。(斜め読みして頂ければ10分くらいで済むかも・・・)



ではみなさん、楽しい『ジグソウ:ソウ・レガシー』を!




参考記事
『ソウ』の感想
『ソウ2』の感想
『ソウ3』の感想
『ソウ4』の感想
『ソウ5』の感想
『ソウ6』の感想
『ソウ ザ・ファイナル 3D』の感想





(※ 初回投稿日・・・2010年10月29日)

     ♪♪どちらのバナーでもどうぞご遠慮なく♪♪ →   にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Trackback
 ついにシリーズ完結!  前作までを「えっと、全部見たけどうろ覚えだわ……細かいこと忘れた……でもいちいち見返すの面倒くせえ!」と言うオレのような人は、「すきなものだけでいいです」さんのまとめを読んでから行けばいいと思うよ!(ちなみにこの次の記事は今作の

※当ブログで使用しているイラスト等の著作権は、全てはアガサにありますので、転載、二次加工、再配布の際は一言ご連絡下さいませ。