ブログパーツ

第82回オスカー その結果 

2010年03月09日

もうみなさんとっくにご承知でしょうが、いちおう結果発表。

作品賞
ハート・ロッカー 岡山では5月ごろ公開だそうです。 おそ!

監督賞
キャサリン・ビグロー(ハート・ロッカー) 「この人自身は出てないの?」(←世帯主さま談)(←ビジュアルが気に入ったらしい)

主演男優賞
ジェフ・ブリッジス(Crazy Heart) オスカー獲ったけど、きっとこれからも地味路線。

主演女優賞
サンドラ・ブロック(しあわせの隠れ場所) ラジー賞のこと、言及して欲しかったなぁ。

助演男優賞
クリストフ・ヴァルツ(イングロリアス・バスターズ) スーパービンゴ!

助演女優賞
モニーク(プレシャス) クイーン・ラティファと恐ろしくキャラが被ってそうなゆえに、今後が心配です。

脚本賞
ハート・ロッカー(マーク・ボール) すげえイケメンなんでやんの。(脚本家)

脚色賞
プレシャス(ジェフリー・フレッチャー) 原作も愛されているんでしょうね。

撮影賞
アバター(マウロ・フィオーレ) 順当。

編集賞
ハート・ロッカー 順当。

美術賞
アバター まぁ・・ね・・。

衣装デザイン賞
ヴィクトリア女王 世紀の愛 やっぱコスプレか。 わかりやすいもんな。

メイキャップ賞
スター・トレック 耳!

視覚効果賞
アバター 胸を撫で下ろすILM社員。

録音賞
ハート・ロッカー 落ち着きを無くすILM社員。

音響効果賞
ハート・ロッカー ロッカーを片付け始めるILM社員。

作曲賞
カールじいさんの空飛ぶ家(マイケル・ジアッキノ) DVDが出たら観てみます。

主題歌賞
「The Weary Kind」(Crazy Heart) だからね、情景が見えたんだって。 映画は観てないけど。

アニメーション映画賞
カールじいさんの空飛ぶ家 コラライン・・・(´・ω・`)

短編賞(アニメーション)
Logorama(フランス) 一般公開できるといいね!

外国語映画賞
瞳の奥の秘密(アルゼンチン) 確かに面白そう。

長編ドキュメンタリー映画賞
ザ・コーヴ 「おくりびと」で持ち上げて、「ザ・コーヴ」で叩き落す。 

短編ドキュメンタリー映画賞
Music by Prudence 受賞のスピーチをおばちゃんが奪い取った時は、どうしようかと思いました。

短編賞(実写)
The New Tenants  youtubeで観れないのかなぁ。 




と、言う訳で、年に一度のお祭り騒ぎも、なんのことは無い感じにさっくりと終わってしまいましたね。
ちなみにアガサの予想は、全24部門中9部門が正解しました。
違うんだもん。
本気だしたらあと4部門くらいは当たってたんだもん。

来年はもう少し早くから予想記事を書きたいものです。

なにはともあれ、受賞した皆様におかれましては、本当におめでとうございました。
アガサもビグローさんみたいな58歳になりたいものです。

楽しい一夜をありがとうございました!

248471.jpg

オスカー像がバーベルにしか見えないミラクルショット。だが、そこがいい。






     ♪♪どちらのバナーでもどうぞご遠慮なく♪♪ →   にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


※当ブログで使用しているイラスト等の著作権は、全てはアガサにありますので、転載、二次加工、再配布の際は一言ご連絡下さいませ。