ブログパーツ

ピザまんを制覇してみた。

2008年11月27日
冬ですね。
冬と言えば肉まんですよね。
アガサは昔から、色んな「まん」の中でも特に「ピザまん」が好きでして、クリスマスのプレゼントに“全コンビニのピザまん”を希望した事もあるほどです。 (却下されましたが)(←のちの世帯主さまに)

ピザまんのどこがそんなにいいのか? と聞かれても、「なんか洋風っぽいから」としか答えようがないのですが、とにかく見た目からコンビニにおける中途半端なポジショニングから何もかもが大好き!ピザまん!

というような事をネチネチと話していたら、
「そんなに食べたいんなら食べりゃいいじゃん」
とのご了承を得ましたので、今回は世帯主さまの全面協力のもと、岡山市内のコンビニにあるピザまんを全制覇!

汗と涙とため息の全軌跡を、とくとご覧下さい。
(写真がアホ程添付してありますので、携帯からは見難いかもです。すみません)


エントリーNo.1
ぴざまん 021   (ポプラがあるのって西日本だけなのかなぁ。) 

ぴざまん 019
お値段・・・110円。
見た目・・・白色。
感想 ・・・皮が鬼のようにフワフワ。 普段家でチンして食べている山パンのピザまんとは雲泥の差。 なんだこれ!ギガントウマス! これなら10個はいけるぞぉぉぉ。


エントリーNo.2
ぴざまん 018  あなたとコンビにファミリーマート。 
ぴざまん 017
お値段・・・105円。
見た目・・・うすオレンジ色。
感想 ・・・皮がしっとり。フワフワなんだけどしっとり。くどいようだけどしっとり。そして激しく漂うベーコンの香り。これぞまさしくピザ! て言うか多分もうコレ、ピザなんだよきっと! なんと中央にチーズまで混入。 なんだその大盤振る舞いは。 うまい! うまいぞぉぉぉぉぉ!!


エントリーNo.3
ぴざまん 016  マチのホットステーション・ローソン。
ぴざまん 015
お値段・・・110円。
見た目・・・激うすオレンジ色。
感想 ・・・皮がちょっと蒸しパンっぽい。 餡がトロっとして、なんかの餡かけ料理みたい。 「まん」というより「パン」? うーん・・・ちょっと個性が感じられないんだよね。(←どんだけ上から目線なんだ) いや、美味しいんですよ? ま、いいいんですけどね。


エントリーNo.4
ぴざまん 014  セブン-イレブン いい気分。

ぴざまん 013  (ピザって)名乗っちゃった例。

ぴざまん 012
お値段・・・110円。
見た目・・・白色。
感想 ・・・皮のキメが荒い。 よく言えばボリュームたっぷり。 具もちょっとゴソゴソしてる。 っていうか、なんだろうこの既視感・・・。 もしかして・・・ 山パン・・? 山パンなのか?!いっつも我が家で食べてる、あの山崎パン製なのか?! いや・・そんな筈は・・スーパーで5個入り358円のアレと、まさか同じだなんてそんな筈は・・・!  <<以下次号!>>


エントリーNo.5
ぴざまん 010  ワクワク?サークルK。

ぴざまん 009
お値段・・・110円。
見た目・・・うすオレンジ色にオレンジ色の斑点。
感想 ・・・皮が厚い。 モフモフしてる。 チーズの味が強く、バジルの香りが濃厚。 これはかなり「ピザまん」なんじゃなかろうか?って今までのはなんだったんだよ。 ・・・いやそりゃ勿論「ピザまん」なんですけどね・・・。 オレは何を言っているんだろうか。 食べ応え充分なので、呪われた破滅の指輪を捨てに行くようなちょっとした旅のお供にも最適。 ゴクリゴクリ。



この辺りで折り返し地点でしょうか。
お腹の具合はまだまだ余裕。
ところで今日改めて気付いたのですが、ピザまんって甘いんですね。
ケチャップの甘しょっぱさというか、トマトソースの甘酸っぱさというか、チーズのまろやかな甘さというか、とにかく甘い。 てんで甘い。 甘いぞこんちくしょう。

と言う訳で世帯主さまにご相談。

アガサ 「あのさぁ・・・ ピザまんって甘いんだね・・」
世帯主 「そんなの前から判ってた事じゃん」
アガサ 「あぁ・・・うん・・・ でさぁ、そろそろ味変(味の変更)したいかも・・」
世帯主 「甘えるな!」

何故だか判らないけど、世帯主さまはスパルタ体質だったようです。
そうですね。
味変とかナマ言ってすみませんでした!
よしオレはやるぞ。   とにかくピザまんの中のミリン成分を意識したら負けだ!
かかってこいピザ野郎!
敵は本能寺にあり!! 
(なんか変なテンションになってきた)


エントリーNo.6
ぴざまん 008  (真打ち登場)
ぴざまん 007
お値段・・・110円。
見た目・・・白色。
感想 ・・・ちょっとまってくれコレ絶対何軒か前に見たよΣ(・ω・ノ)ノ  なんといっても表面に輝く「ピザ」の刻印。 そして皮のボソボソ荒っぽい魅力。 アガサの舌が、たしかにこの味を覚えている・・・。 いや、勿論家で食べてる袋入りのヤツとメーカーが一緒な訳ですから、味に覚えがあるのは当然なんですけど・・。  でも・・でもねぇ・・まさか5個入り358円のアレと全く同じだなんて、そんな筈はありませんよねぇ。 ていうか同じだったら泣く。 


エントリーNo.7
ぴざまん 006  あなたの便利がココにある。

ぴざまん 005
お値段・・・110円。
見た目・・・白色。
感想 ・・・まってくれコレも絶対何軒か前に見たΣ(Д`|||ノ)ノ だってねぇ・・裏にくっついてる紙に「井村屋」って書いてあるしねぇ・・ ポプラで買ったヤツにも「井村屋」って書いてあったと思うんだ・・・ ていうか、もう何食べても甘いよね。 ケチャップだよね。いや、トマトソースなんだけど。 ああもう!ケチャップでいいじゃん! はいはい!ピザピザ!! 


エントリーNo.8
ぴざまん 004  岡山名物・広東菜館 山珍の豚まん

ぴざまん 003
お値段・・・180円。
見た目・・・白色。
感想 ・・・と言う訳で、トリを飾るのは岡山っ子なら誰でも知ってる(たぶん)、山珍の豚まんです。  と言っても、有名なのは豚まんですが、もちろん今回はピザまんが主役ですのでこちらでもピザまんを・・・
  
・ ・ ・

・ ・

・・って無いのかよ!(※リサーチ不足)

「高菜まん」「やさいまん」など色々変り種はあるものの、肝心のピザまんは無いそうです。
アガサショック。
仕方ないので「一番ピザっぽいのってどれですか?」とおねいさんに無茶ぶり。
すると「無えよ」と素気無く斬り捨てられてしまいました。
おねいさん、あなたはS系なのですね。
M系のアガサが「じゃあチーズとかトマトとか、ほら、なんかケチャップっぽいのとか・・そういうのありませんか?」と食い下がったトコロ、お薦めしてくれたのが「エビチリまん」

・・・もはやピザでもなんでもない罠。

ええと、普通に美味しかったです。
お腹が空いてたら、もしくはピザまんを7個食べる前だったら、きっともっと激ウマだった事でしょうね。

オレのバカ。・゚(´Д`)゚・。



総括。

アガサの手、荒れすぎ。

普段、自分の手をまじまじと見ることもないので思わなかったのですが、こうやって写真に写してみるとまぁ汚っすね!
毎年冬になると酷くなる手荒れですが、今年は夏の時点で既に荒れ放題。
このペースで行くと、来年あたりにはルークみたいに取り外し出来るタイプにでもしないといけないかもしれません。
んなアホな。

そうそう、ピザの話でしたね。

当然の結果ながら、最後の辺は心を無にして食べていました。
デイリーさん、ココストアさん、どうもすみません。
でも、そういうハンデを抜きにしても、アガサが一番気に入ったのは 「ファミリーマート」さんのピザまん。
味のトータルバランスが絶妙。 
驚愕のチーズ祭り。
そしてそれなのに、値段が最安値。
どうだい、このコストパフォーマンス。

でも流石に、当分ピザまんも肉まんも、「まん」がつく食物全般御免被りたいですね。
とかなんとか言いながら、セブンイレブンさんの「ラザニア風チーズまん」がすこぶる気になる今日この頃。

それでは皆さんも、あったかい食べ物で心と体を存分に癒して下さいね!(←適当過ぎるまとめ)


     ♪♪どちらのバナーでもどうぞご遠慮なく♪♪ →   にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


※当ブログで使用しているイラスト等の著作権は、全てはアガサにありますので、転載、二次加工、再配布の際は一言ご連絡下さいませ。