ブログパーツ

ダイエットにはジャック・ケッチャム。これ常識。

2007年11月26日
こんにちは。 アガサです。

高まっていた読書熱を収めようと、図書館に行って来ました。
先日読んだ、トラウマ小説の最高峰 『隣の家の少女』 の作者ジャック・ケッチャムに、すっかり魂を魅了され、他の作品も読破しようと考えたのです。

ええっと、 ケッチャム・・ケッチャム・・と。

図書館の検索端末で探してみたら、出てくるわ出てくるわ、香ばしいタイトルがわんさかと。

で、どの辺の棚かしら・・・

・・・?

しょこ?

書庫ぉ~?!

なんとケッチャム作品は、新旧関わらずその殆どが書庫の中に封印されているではありませんか。
それほどなのか・・ ケッチャムの威力とやらは・・!
小さいお子様の目にうっかり触れてしまわないよう、細心の注意を要するシロモノなのか・・!


もしくはただ単に、ものすごい不人気ナンバーワ・・モゴモゴ

そんな訳で、只今ケッチャム祭り開催中です。
先日の3連休は、
日中は《愉快な人喰い一家の物語》 『オフ・シーズン』 を読み、
日没後は《おっさんが仕掛けた大我慢大会物語》 『SAW4』 を鑑賞、
夜明けは《愉快な人喰い一家・・再び》 『襲撃者の夜』 を読む、
と、極グロ描写3連発を自らに課してしまいました。

ええ、大馬鹿者ですよ。私は。 。・゚・(*ノД`*)・゚・。


お陰様で、お肉を食べる気が全く湧きません。
想像もしたくありません。
これを機会にベジタリアンになってしまうのか・・? 私?

皆さんも、ダイエットに挑戦してもなかなか続かない。と言う時は、是非ジャック・ケッチャム尽くしをお試しあれ!
合間に『ソウ シリーズ』(特に3&4)を挟むと、さらに効果ありですよ・・○| ̄|_OTLorz.....

     ♪♪どちらのバナーでもどうぞご遠慮なく♪♪ →   にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


※当ブログで使用しているイラスト等の著作権は、全てはアガサにありますので、転載、二次加工、再配布の際は一言ご連絡下さいませ。