ブログパーツ

『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』

2006年04月28日
観ましたよ!観ました!!
足掛け2日で、ゾンビ映画のオリジンに立ち返ってきました。
知っている人は知っている知らない人には未知の世界、ゾンビ界の帝王ジョージ・A・ロメロがお届けする 『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』 『ゾンビ』 『死霊のえじき』 のゾンビ3部作です。


しかし  ・・・今回借りてきたこの3本と『悪魔のいけにえ』(何となくついでに借りた)シリーズ・・・。
もし近所で事件が起きたら、レンタル履歴から真っ先に事情聴取されそうなラインナップじゃないですか?


いいのか? 私?  こんなんで?


何はともあれ、ゾンビ3部作を観てみてビックリした事。


・・・怖くない。


実はきちんとゾンビ3部作を観るのは初めてだった私。
ゾンビ映画も普通のホラーと同じで、驚かし最重視なのだと思っていたら、なんと中身は殆ど生身の人間のドラマ。
一歩間違ったら“ヒューマンドラマ”の棚に置かれてもおかしくない様なものが、チョコチョコ入る血しぶきのせいで“ホラー”の棚に置かれているなんて・・・。


ここでゾンビ3部作の基本情報。
一作目『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』は1968年作品。
死体が次々蘇り生きた人を襲うと言う、ゾンビの基本形のストーリーです。
アメリカ全土が混乱状態で、政府がその処理に追われており、とある田舎の一軒家でも逃げ集まった男女7人が、ゾンビに囲まれて決死の脱出を計ります。
絶望感60%

2作目『ゾンビ』は1978年作品。
アメリカ全土の混乱状態は一作目よりさらに激しくなっており、アメリカを捨てカナダに脱出すべくヘリコプターに乗り込んだ男女4人が、途中で立ち寄ったショッピングモールで、ゾンビや生きた人間(暴走族)と死闘を繰り広げます。
絶望感80%

3作目『死霊のえじき』は1985年作品。
地上の殆どがゾンビに埋め尽くされた近未来、生き残った僅かな人間は地下シェルターの中でなんとかゾンビに対抗すべく、ゾンビ研究を続けています。
果たしてゾンビの攻略法はあるのか?
絶望感99.9%


原題は『ナイト(夜)・オブ』『ドーン(夜明け)・オブ』『デイ(昼間)・オブ』ときちんと統一されているのですが、邦題が無茶苦茶な為数多の亜流の中でどれが正式な3部作なのか、すこぶる判りずらいです。

その上、各作品も 『完全版』 『ディレクターズカット版』 『最終版』果てには 『30周年版』 『ダリオ・アルジェント(プロデューサー)版』だのと、 『ブレードランナー』 も真っ青の“別バージョン乱発”っぷりで、どれを観るのが3部作の一番正当な観方なのか、今回レンタルショップでも随分悩まされました。


結局『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド 最終版(またの名を30周年記念版)』を借りたのですが、メニューを開くといきなり「1997年版と30周年版の両方が収録」と書かれていてあせる私。


・・・何が違うというのでしょう?


メニュー画面もそのままでググって見てところ、1997年版がギリギリ観られる程度のバージョンで、30周年版はファンの間では噴飯モノのトンデモシーンが追加されているとの事でした。
パソコンってホント便利ですね。


そんなこんなで無事観終わった、記念すべきオリジン1作目。
懸念していたゴアシーンもほとんど無く、ゾンビメイクも低予算らしく“白塗りだけで精一杯”状態。
見た目で恐怖を感じさせるのではなく、ストーリーや行間で恐怖を呼び起こさせる作りは、さすが“伝説”と呼ばれるに相応しい作品でした。
ゾンビを退治するシーンより、一軒家に閉じこもって人々が「救出を待つ」か「脱出する」かで一触即発になったり、疑心暗鬼になってお互いに武器を向け合うような事になったりするシーンが、とにかく緊張感や絶望感に溢れて秀逸でした。


これはもう、スプラッターでもなんでもないですね。
立派な心理ドラマです。


作中テレビで流れる緊急番組で、ゾンビ現象対策会議に出席した科学者と政府高官が、レポーターにインタビューされるシーンがあるのですが、3人仲良く並んで国会議事堂の前をとぼとぼ歩いていてるのがとってもマヌケで素敵でした。
これぞ低予算映画の醍醐味!


ちなみに、30周年バージョンですがその後一応観て見ました。
確かに噴飯モノでした。
何の役にも立っておらず、その上誰にも望まれていない追加シーン・・・。
その追加シーンのメイキングまで収録されていて、特典映像コーナーはさらに涙を誘う状態になっていました。
この映像の分だけでも、価格から引いて欲しいくらいでしたね。
何故だかすごくエド・ウッドの作品を思い起こしました。
     ♪♪どちらのバナーでもどうぞご遠慮なく♪♪ →   にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Trackback
『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』 【製作年度】1968年 【製作国】アメリカ 【監督】ジョージ・A.ロメロ 【出演】ジュディス・オデア...
元祖ゾンビホラー作品の金字塔 お薦め度:★★★★★ ジョージAロメロ監督の元祖ゾンビ映画第1弾です。 これはカラーでは有りません...

※当ブログで使用しているイラスト等の著作権は、全てはアガサにありますので、転載、二次加工、再配布の際は一言ご連絡下さいませ。