ブログパーツ

『ヘルレイザー/リターン・オブ・ナイトメア』(シリーズ6作目)

2007年10月05日
20071003231014.jpg
ピン夫、15年越しの純愛 ・ ・ ・ 2秒で終了。

9ヶ月ぶりに、あのセノバイト(魔導士)たちが帰ってきた・・・!

とはいっても、決して『ヘルレイザー』の新作が出来たのではありません。
アガサ家のみの、ピンポイント帰還でございます。
何を隠そう(隠してないですが)、去年の年末から今年のお正月にかけて、『ヘルレイザー』全鑑賞を試みていたアガサ。
ところが運命の悪戯か、はたまた天使の誘惑(?)か、近所のどこのレンタル屋を探しても、シリーズ6作目のみが見当たらなかった為、泣く泣く途中で鑑賞を中断せざるを得なかったのでした。

え?
なになに? 
「ネットレンタルがあるわよ」ですって?

それでですねぇ(←なぜかスルー)、先日何気なくホラー棚をチェックしていたら、なんといつの間にか再入荷しているではありませんか!問題の6作目が!!

T○UTAYAよ・・・お前もついに漢となったのだな・・。

てな訳で、ようやく再開!『ヘルシーカー(原題)』のレビューです!

あらすじ・・・
オッス!オラ、ピンヘッド!!
15年前に、初めてカースティに逢った時から、オラ彼女にゾッコンだったんだ!
色んな仕事をやっつけながら、オラぁいつの日にか彼女をモノにしようと夢見てたんだ。
そしたらある日、絶好のチャンスが訪れた!
なんと彼女の浮気夫が、遺産を狙いで彼女を殺害しようってんだ!
オラ、そこんトコは見逃さなかったぜ。
さり気なく浮気夫にパズルボックスを与えて、難なくカースティにボックスを開かせる事に成功したんだ!
久しぶりの再会・・・。
年増のカースティもなっかなかイイもんだぜ!

ところがどっこい、
「お前が欲しい」
って、勇気を出して初めての告白をしたオラに、カースティは
「断わる。」
って秒殺なんだよなぁ。
オラ、まいっちまうよ・・・。
地球のみんなぁ、オラにほんのちょっとだけ痛みを分けてくれ!


とまぁ、相変わらずアホ丸出しなあらすじで皆様のご機嫌を窺っておりますが、実を言うと、上記の内容は完全に大オチだったりします。
もう、観ていない方、且つ、観ようと思っていた方には、地獄の使者の様な存在になるべく頑張ってみましたアガサでございますよ。
なんと言ってもセノバイト(魔導士)ですから。
(v)クス

で、 実際本編の方はどうなっているかと言うと、
① 車のが川に転落し、夫(トレヴァー)は何とか脱出するものの、妻(カースティ)の死体が発見されない。
② 警察に殺人を示唆され、焦る夫。
③ 幻覚と記憶障害に悩まされる夫。
④ 周りのエロい姉ちゃんに何故かモテモテの夫。
⑤ そんなエロい姉ちゃん達が次々死亡
⑥ 窮地に追い込まれた夫の前にピンヘッド登場
    ↓
⑦ 実は妻とピンヘッドは旧知の中であり・・・

と続くのであります。

計らずとも、またもやパズルボックスを開ける事になってしまったカースティ。
しつこい執念深いピンヘッドに、またもや
「ホントは痛いのが好きなんだろぅ~」
と迫られ、今回は大人の取引を持ちかけます。
その条件とは、
自分の魂の替わりに他の5人の魂を持ってけドロボー!
と言うモノ。

・・つまりなんですか? 自分の魂にはは5人分くらいの価値があると・・?

ナンボほど過大評価?

で、そのお誘いをピン夫は、ホクホク顔で快諾。
成長したなぁ~・・カス子も。」 (※カス子=カースティ

・・・いやいや、1作目ではあんなに汚い大人たちに振り回されていたカス子が、すっかりピン夫を手玉に取る様になるなんて・・ねぇ・・・。
立派な悪女になったもんだってオイ!!


いいんスか?
そんなんでいいんスか? ピンヘッド様?
質より量みたいになっちゃってますけど、いいんスか?!

まぁ、恋愛に関してもかなり粘着体質な事が判明したピンヘッド様ですので、きっとこの後の人生に於いても、カス子をネチネチとストーキングして行くのでしょう。そうなのでしょう。

真面目に本編の内容は、と言うと実は 『シリーズ5作目』 とかなり似た印象を受けます。
人生の最期の瞬間においてピン様に魅せられた、“目くるめく悪夢”。
その先にあるのは、地獄でしかない・・・。
欲にくらんだ自分が選んだ道ですが、余りに苦痛に満ちた道。
しかしそれもまた、ピン様に言わせれば「痛いのってサイコーじゃん!!」となりますので、いつか彼(トレヴァー)が開眼すれば、天国にもなりうる地獄という事で。

決して派手な映画ではありませんが、セノバイトのみなさんの地道な活動の一環を垣間観る事が出来る番外編といった感じの小作品で、私はキライではないですねぇ。
欲を言えば、もう少しピン様以外のセノバイトさんたちにも活躍して欲しかった・・・でしょうか・・。

よし! 次(7作目)行こぅ!!

てな事でお店に行ってみたら、9ヶ月前は置いてあった『シリーズ7・8作目』が、棚から無くなっている事に気付きました。

T○UTAYAのバッキャロゥ・・・!!ロゥ・・!・゚・(゚`Д´゚)・゚・
     ♪♪どちらのバナーでもどうぞご遠慮なく♪♪ →   にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


※当ブログで使用しているイラスト等の著作権は、全てはアガサにありますので、転載、二次加工、再配布の際は一言ご連絡下さいませ。