ブログパーツ

世界のウタダ

2006年02月18日
最近めっきり、過去の人扱いが著しい『宇多田ヒカル』。
その新曲、『Keep Tryin’』のプロモを観ました。
テレビを点けたら、いきなりヒッキーさんが女子高生の制服を身に纏ってしなを作っていました。
と、思っていたら次々にスッチー、ミニスカポリス、ウェイトレスなど、怒涛のコスプレ大行進。

・・・これは誰の入れ知恵なんでしょうか。

ポップでカラフルなCGアートを背景に、コスプレしたヒッキーさんが得意満面で闊歩しています。
観終わって思ったのですが、アレですね、新婚家庭において旦那のリクエストで嫁が色んな格好でお出迎え。って、そういう事なんでしょうか。
確かもう、新婚でも無かったと思うのですが・・・。
きっとそういう事なんでしょうね。
それにしても、ヒッキーさんの顔が松本明子と見分けが付かなかったのは、東芝EMI的には問題無いのでしょうか。
ただし、肝心の曲自体は私好みな感じでした。
これに懲りずに、夫婦タッグを組んでキワモノアーティスティックな作品を作り続けて頂きたいものです。
     ♪♪どちらのバナーでもどうぞご遠慮なく♪♪ →   にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


※当ブログで使用しているイラスト等の著作権は、全てはアガサにありますので、転載、二次加工、再配布の際は一言ご連絡下さいませ。